検証!LINE証券で投資信託を買い続けたらどうなるのか?No.05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

余りにも代わり映えが無く、毎月の更新を諦め、今回が期限の1年間を迎えました。

  1. LINEポイントのみで投資信託「netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(ヘッジなし)」のみを購入し続ける
  2. 入金と購入のタイミングは適当
  3. 期限は2021年4月30日

1年間LINEポイントのみで投資し続けた結果はどうなったのか。

早速結果を確認していきましょう!

 

 

 


01.結果

【2021年4月30日現在】

銘柄 投資額 評価額 損益額 損益率
netWIN GS 57,538円 66,222円 8,684円 15.09%
現金 10,203円 10,203円
合計 67,741円 76,425円 8,684円 11.36%

1年間で約8,000円増えました。

+10%ですね。

また、ポイント自体も約67,000円分もらえたことになります。

現金を使っていた場合は0円なので、1年間でかなりお得になったと言えますね。

 


02.さいごに

一部広告を見て貯めた分もありますが、LINEポイントという副産物がP貯まり、またそれを投資することによって約8,000円分のリターンを得ることができました。

もちろん今回は区切った時期がたまたまプラスになったかもしれませんが、この結果に少しでも興味をもち、投資を始める人がいればうれしいです。

 

少なくとも、現金ではなくクレジットカードを使うことにより約76,000Pが発生し、そのポイントをLINE証券に入金し株式や投資信託を購入し売却することにより現金化ができます。

またすぐに売却せずに1年間持ち続けた場合は今回の様にプラスになる可能性もあります。

投資デビューに抵抗がある方は、このようにまずはポイントを使った投資から始めてみるのはいかがでしょうか。

とりあえず、1年間の報告はこれで終わりにしますが、また不定期で報告したいと考えています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す