検証!LINE証券で投資信託を買い続けたらどうなるのか?No.03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2020年6月初めにLINE証券をオープンし、3つのルールで投資を行っています。

  1. LINEポイントのみで投資信託「netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(ヘッジなし)」のみを購入し続ける
  2. 入金と購入のタイミングは適当
  3. 期限は2021年4月30日

これらの結果を毎月月末に報告します。

今回は第3回目です。

 


01.結果

まずは結果から。

【2020年7月31日現在】

銘柄 投資額 評価額 損益額 損益率
netWIN GS 7,831円 7,953円 +122円 +1.55%
日本精工(6471) 0円 2,100円 -216円 -9.32%
現金 1,460円 1,460円
合計 9,291円 11,513円 +2,222円 19.30%

※厳密には日本精工は自分のお金(ポイント)で買ってないけど、計算とか面倒なのでそのまま記載。

 

今月は4,000Pでした。

自粛の影響で使う金額も減っているので貯まるポイントもそんなに多くないですね。

2021年4月末までには50,000P分の投資を目指したいです。

 


さいごに

まだまだ序盤で、投資金額も増えていけば動きも大きくなると思います。

7月31日は日本の株価は大きく下がりました。

こういった局面でもコツコツ買い続け、資産を形成していきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました、

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す