PROFILE


01.基本情報

  • 名前:Haru
  • 年齢:33歳
  • 仕事:営業職
  • 年収:680万円
  • 家族構成:妻、子供0歳の3人暮らし
  • 住まい:築16年の中古マンション(3,700万円を35年ローンで購入)

貯金額については毎月以下で更新しています。

毎月の私の貯金額:ASSETS

 


02.ブログを書くことになった経緯

お金がないという何人かの友人とお金の話になったことがあり、その時にお金に困っている人ほどお金についての知識が無い、調べたことが無いことに気が付きました。

しかし、お金の話は普段の生活でほとんど話す機会がないため、どうやって知識を得ていいか、また疑問があっても解決することができず結局そのままにしてしまっていることが多いはずです。

そのため、私が知っていることを少しでもシェアできればと思い、ブログを始めました。

 


03.お金を貯めるようになってわかったこと

お金を貯めていくにつれてあることに気が付きました。

 

お金はお金があるところに集まる

 

世の中はお金を持っている人が、お金を持っている人のためにしか作っていません。

 

まずはお金に対する知識です。

お金は、知識があるか無いかで貯まり方が大きく変わるため、お金や税制度の知識が豊富な人の方が手元にお金が残りやすくなります。

それなのに、学校では一切教えてくれませんし、それどころかお金の話をするのは汚いことだというような雰囲気もあります。

親ですらお金の正しい知識と扱い方を教えてくれません。

このように、自発的に学ばないと知識を得られないような環境になっており、学ばない人はいつまでもお金が貯まらないどころか搾取され続けます。

 

次に制度です。

直近の良い例は、ふるさと納税、NISA、iDeCoです。

これらの制度は、そもそも投資できる程のお金を持っていないと何のメリットも享受できませんし、さらに収入が高ければ高いほどより大きい節税効果が得られるようになっています。

 

このように、お金は既にお金がある所にはさらに集まり続けます。

そのためお金がない人は、お金持ちのためのルールに振り回され、いつまでも苦しいままです。

 

このことを意識すると、なんとなくですが世の中のお金の流れが掴めてきます。

そしてこの性質を利用し、今手元にお金がなかったとしても、「お金について勉強する」「お金がある友達に近づいてみる」「お金(借金も含む)の話をしてみる」という様にまずは自分からお金に近づいていくと、今よりきっと財務状況は好転するはずです。

 

そして、ある程度お金が貯まってくると、「あれも欲しい、これも欲しい」と思っていた物欲が不思議と消えます。

お金があるので、「いつでも買える」という余裕が生まれ、「焦り」が消えます。

そのほかにも、「不安」「もどかしさ」「嫉妬」なども、お金があれば消えることがわかります。

 

蓄えが全くない人は、まずは10万円を目標に貯めてみてください。

私にとっては、この「10万円の貯金」が最も難しかったです。

10万円が貯まれば次は100万円です。

100万円も貯まると、心の穏やかさが生まれます。

貯めたことがある人ならわかるはずです。

100万円を貯めて、是非この感覚を実感して欲しいです。

 


04.ポイントを貯めて得られたこと

一番わかりやすいものは、貯めたマイルで新婚旅行に行きました。

行き先は大阪⇒北京⇒ギリシャ⇒トルコ⇒東京⇒大阪です。

一人6万マイル×2人で12万マイルでした。

金額に換算すると30万円くらいでしょうか。

 

楽天ポイントの通算獲得数は2020年7月末時点で17万8千ポイントです。

まだまだマイルも他のポイントもありますが、少なくともマイルと楽天ポイントの実績だけで45万円程は浮いている計算になります。

このように、ポイントは普段少額で見えにくいかもしれませんが、積み上げると立派な金額になります。

また投資や預貯金の様に元手もいりません。

そしてポイントで浮いた金額は投資に回すことができ、そのお金がまたお金を稼いでくれます。

 


さいごに

このブログを通じて、読んでくれている人が少しでも得をするようなことを書いていきたいと思っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。