dポイント・d払い

「ポイント運用」と「ポイント投資」についてわかりやすく解説する

最近は現金だけではなく、ポイントを使って気軽に投資ができます。

しかし、そのせいでサービス内容が分かりづらくなっていることも多く、せっかくポイントを使って投資を始めようとしても、証券口座開設の申し込み画面に飛んでしまい、あまりの入力項目の多さに断念している人も多いと思います。

そこで今回は、ポイントを使った投資についての違いを分かりやすく説明していきます。

続きを読む

マイナポイントをd払いに設定した時の注意点

今月1日から、マイナポイントの運用が開始されました。

良くわからないという方に向けて、マイナポイントについてと、対象決済サービスについて解説します。

マイナポイントはどの決済サービスがお得かなどの比較記事も多いですが、対象決済サービスはどれを選んでも最高5,000Pが還元されます。

そのため、最もお得かどうかに振り回されず、自分が確実に使用する決済サービスとの連携をお勧めします。

私はd払いに設定しました。

マイナポイントの設定は、マイナンバーカードの発行さえ済ませればあとは簡単で時間もかかりません。

来年の3月末までのサービスで、得のみで損はないためぜひ申し込んでください。

続きを読む

dポイントの投資サービス「日興フロッギー+docomo」でジャパン・ホテル・リート投資法人(8985)の株を買う

今では各種ポイントで投資サービスが利用できるようになっています。

dポイントも、投資サービスがありましたが、今はSMBC日興証券で株が買えます。

たまたまSMBC日興証券の口座を持っていたので、すぐに連携させ、7月1日から株を買い始めました。

このサービスの最も優れていると感じたところは、期間限定ポイントも買い付けに使用できるところです。

dポイントで「ジャパン・ホテル・リート投資法人(8985)を買い続けていきます。

続きを読む

イマ貯めるなら、d POINT!

NTT docomoが提供するdポイント。

docomoユーザーだけではなく、誰でも無料で貯められる。

貯め方は他のポイントと同様に、

  • 1.店頭で貯める
  • 2.ポイントサイトでタスクをこなして貯める
  • 3.クレジットカード及びd払いで貯める
  • 4.ポイント投資で貯める

の4つです。

このdポイントは、他のポイントと比べて圧倒的に優れているのは【4.ポイント投資】です。

更に今回は【3.クレジットカード及びd払いで貯める】は必要はありません。

無料且つリスクゼロで行えるため、現在は集中してdポイントを貯めています。

その方法を説明します。

続きを読む